予選2R、3RはそれぞれPart1とPart2の2段階で行われます。

 予選2R Step1 ノンジャンル2○1×早押しクイズ

 ペーパーテスト【共通】で上位40人に入れなかった参加者をエントリーNo.順になるべく均等になるように分け、2○1×セカンドチャンスあり※の早押しクイズを行います。最終的な参加者数によっては勝ち抜けを含めた1組あたりの人数、限定問題数が変動する可能性がありますので、これらの条件についてはPART1開始前に発表します。

 全セットが終了した時点で、2○で勝ち抜けた参加者は全員その時点で2R-PART2進出が決定しますが、仮に勝ち抜け枠に人数が満たなかった場合、1○で終わった参加者で勝ち抜け人数に達するまで1○1×のサドンデスルールでの早押しクイズを続行します。

 ※1度問読みが止まった段階で同時2着判定が付いていたら解答権を獲得できますが、1着のみがついていた場合、誤答しても問読みは続行しません。また1着が解答中にボタンを押しても無効とします。
--------------------------------------------------
 予選2R-Step2 ノンジャンル4○2×早押しクイズ

 【共通】ペーパークイズの上位40人(予定)+PART1の勝ち抜き組をいわゆる蛇腹式に4組に分け、全ジャンルを対象にしたシングルチャンスの早押しクイズを行います。

 正解すると1○、誤答は1×がつき、4○で勝ち抜け、2×で失格となるいわゆる「4○2×」ルールで行われます。ただし、各組の中でペーパークイズ最上位は予め2〇、2・3位は1〇、PART1の勝ち上がり組は1×がついた状態でスタートとなります。

 問題数は1セットあたり40問。勝ち抜け人数の制限はありませんが限定問題数までに勝ち抜けた場合と、限定問題数終了時点で残った解答者で参加者に入る順位点が異なります。

 ※限定問題数にまで勝ち抜けた解答者
 1位100萬 2位80萬 3位50萬 4位30萬 5位20萬 6位以降10萬

 ※限定問題数が終了しても残った解答者
 順位点獲得は1○以上が条件(アドバンテージの○も含む)、失格の場合はなし。○の数が同じ場合は「×の数の少なさ>【共通】ペーパークイズの順位」で判定します。
 1位50萬、2位40萬、3位25萬、4位15萬、5位10萬 6位以降5萬

 例:10人参加の組で問題限定数の40問までに3人が勝ち抜け、残りのメンバーのうち3人が3×失格または0○だった場合の順位点
 1位…100萬、2位…80萬、3位…50萬、4位…15萬、5位…10萬、6~7位…5萬 8~10位…なし